第16回神経科学領域における分子モニタリングシンポジウム開催のお知らせ

 シンポジウムのテーマは「オプトジェネティクスの基礎と応用—行動制御機構の新しい解析ツールー」です。神経科学の新たな技法として登場したオプトジェネティクスに精通する12名の専門家から最先端の研究を紹介していただきます。オプトジェネティクスと分子モニタリングにご関心を持つ皆様のご参加をお待ちしております。

■ 日時:平成24年12月20日(金) 9:45〜18:00
■ 場所:ウインク愛知(名古屋市中村区名駅4丁目4-38)
■ 内容:下記ウェブサイトをご参照ください。
http://www.hama-med.ac.jp/uni_education_igakubu_igaku_shinri_sympo.html
■ 参加費:一般3,000円/学生2,000円
なお,シンポジウム参加には事前登録 {締切:12月13日(金)} が必要です。
上記ウェブサイトよりお申し込みください。

第16回神経科学領域における分子モニタリングシンポジウム世話人
浜松医科大学・総合人間科学講座心理学分野 中原大一郎
問い合わせ(事務局):monitoring16@yahoo.co.jp