独立行政法人理化学研究所 脳科学総合研究センター
理論統合脳科学研究チーム テクニカルスタッフ募集

【募集研究室】

脳科学総合研究センター 理論統合脳科学研究チーム(チームリーダー:中原 裕之)

【研究室の概要】

私たちの研究室は、意思決定とその学習(特に、報酬関連意思決定と社会的意思決定)を中心テーマとしています。数理的アプローチの研究と、ヒトfMRI実験の研究を行っています。また、脳機能について、実験と理論の融合研究の推進と、ニューラル・コーディングとしての理解に努めています。(研究室ホームページ: http://www.itn.brain.riken.jp/

【募集職種、募集人数、職務内容】

職  種:テクニカルスタッフ
人  数:1名

職務内容:
(A) 実験代行/支援業務
(B) パソコン・ネットワーク関連業務

業務は、(A)・(B) 両方にわたる複合業務です。詳しくは、下記備考欄を参照のこと。

【応募資格】

大学学部卒以上。

【勤務地】

事業所名及び住所:独立行政法人理化学研究所 脳科学総合研究センター(埼玉県和光市広沢2-1)

【待  遇】

年度契約の任期制職員で、評価によりプロジェクト終了まで更新可能(この職名での雇用は最長5年)。受入研究室の解散時以降の雇用契約は締結しない。

給与は、経験/能力/実績に応じた年俸制。通勤手当、住宅手当の支給有。社会保険の適用有。理研共済会(互助組織)に要入会(理研共済会規約による)。休日は、土日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)、当研究所設立記念日。その他、当研究所規程による。

* 理化学研究所は、女性も男性も1人1人が能力を発揮できるよう様々な取組を行い、男女共同参画を推進しています。 http://www.riken.jp/careers/gender/

【応募方法及び締切日】

[提出書類]
Emailでお送りください。
  1.  履歴書(CV形式;写真付きが望ましい):業績・出版一覧を含めて記述。
  2.  職務経歴書(志望動機記入)
  3.  推薦者3名の情報:氏名、職名、所属機関名と住所、電話番号とE-mailアドレスを明記、及び、応募者との関係を簡潔に記述(数行程度)。
    注記) 推薦者3名の情報の中に現職の所属長が入っているのが望ましいが、困難な場合は入っていなくても可とします(その場合には、理由を添えてください)。また、学部新卒の方の場合には、推薦者2名の情報でもかまいません。いずれも、選考後、採用の際には、2名の推薦書が必要となります。
  4.  [オプション] 自己アピールの文章 (A4、2枚を目安):自己アピール、自慢できるスキル、今までの経験、将来の展望、応募の抱負などアピールできることを自由に書いてください。
[締切日]
適任者が決まり次第終了。

上記1~3 [注:4.を含めるかは応募者の方に任せます]を、までメールでお送りください。その後の手順(面接の日時など)は、メールにて連絡します。なお、応募書類は返却いたしませんので、ご了承ください。

(個人情報の取り扱いについて)
提出していただいた書類は、 独立行政法人理化学研究所個人情報保護規程に則り厳重に管理し、採用審査の用途に限り使用されます。これらの個人情報は正当な理由なく第三者への開示、譲渡及び貸与することは一切ありません。

【選考方法】

書類選考後、面接等を行います。

【着任時期】

採用後できるだけ早い時期に着任(応相談)または2014年4月着任。

【備  考】

当研究室のHP( http://www.itn.brain.riken.jp/)のResearch, Positionのページなどを参考にしてください。Positionのページから行けるFAQのページにも情報があります。
  • 業務(A) 実験代行/支援業務:この業務は、(1)ヒトのfMRI実験、及び行動実験の代行業務と(2)研究支援業務です。(1)は主に実験代行(実験の説明と立会)、(2)は主に実験支援の雑務や被験者対応、論文やプレゼンの準備の補助などとなります。場合によってはデータ解析の補助をお願いするかもしれません。
  •  業務(B) パソコン/ネットワーク関連業務: この業務は、「管理」(パソコン、ソフトや電子機器の選定/購入/設定/運営/管理など)と「対応」(ラボメンバーのニーズに対応、業者との対応など)が主となります。サーバーやネットワークの管理補助ができる場合は、ポイントが高いです。
  •  研究室の活動を全般的に支える役割を担います。ラボメンバーとの適切な「対人コミュニケーション能力」が重要です。依頼される業務を細やかな気配りをしつつ、気持ちよくこなせること、多岐にわたった広い業務に意欲的に取り組める方を希望します。
  •  実験などでは、日本語を話せない研究者との英語でのコミュニケーションが求められます。英語での基礎的なコミュニケーション能力(話・聞・読)が求められます。

【問合せ先・書類送付先】

問い合わせは、E-mailでご連絡下さい。書類送付もできる限りメール添付をお願いしています。
E-mail:
書類送付が郵送の場合は、
〒351-0198 埼玉県和光市広沢2-1 理化学研究所 脳科学総合研究センター
理論統合脳科学研究チーム 「テクニカルスタッフ募集」 中原 裕之 宛