国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所
精神薬理研究部 流動研究員の再公募について

1.職務内容

 国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所精神薬理研究部では、わが国において重要な政策課題となっている気分障害及び不安障害に焦点を当て、精神薬理学研究、臨床疫学研究を行うとともに、新規治療法の開発を進めています。今回公募する流動研究員には、気分障害及び不安障害の病態機序解明あるいは治療法開発研究に従事していただきます。

2.応募資格

 上記職務内容に関して、研究チームのメンバーとして意欲的に研究を推進することができる者。
ア 気分障害及び不安障害の病態機序解明あるいは治療法開発研究に関し、精神薬理学、生化学、分子生物学、神経生理学あるいは行動科学的研究を行うに足る十分な知識と技術を有する者。
イ 医学、薬学、生命科学等を専門とし、修士あるいはこれと同等以上の能力を有する者。なお、6年制大学卒の場合は卒業時点で修士の学位を取得したものとみなします。

3.公募人員

1名

4.採用予定年月日

平成26年4月1日以降(応相談)
(1年以内の期間を定め任命します。ただし、研究成果に基づき、1年以内の延長・更新を認めており、原則として総計3年以内です。)

5.勤務形態及び給与並びに身分

 勤務時間は週31時間とし、給与については別に定める規定により時給にて支払います。身分は、独立行政法人の非常勤職員です。

6.提出書類

(1)国立精神・神経医療研究センター流動研究員採用申請書(別添様式)
※別添様式については、添付ファイルをご利用下さい。
(2)履歴書(写真添付 様式自由)
(3)業績目録
原著、総説、著書、その他に分けてまとめ、学会発表は国際学会及び国内学会の別におまとめ下さい。
(4)主要論文別刷
(5)推薦書
(6)現在行っている研究及び将来の研究に対する抱負
(1200字程度 A4版にて作成)

7.提出締切日

随時(採用者が決定した時点で募集を締め切ります。)

8.書類送付先

〒187-8553
東京都小平市小川東町4-1-1
国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所長 宛
(封筒に「精神薬理研究部流動研究員応募書類在中」と朱書きし、簡易書留で郵送のこと)

9.問合せ先

国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所
精神薬理研究部 担当 山田光彦
TEL&FAX 042-341-2712(内線6248)
dhp06@ncnp.go.jp
なお、当センターの概要は、http://www.ncnp.go.jp/もご参照下さい。