第17回国際心理生理学会議(IOP2014)抄録受付開始のお知らせ

日本神経科学学会員の皆さま

第17回国際心理生理学会議(IOP2014)抄録受付開始のお知らせ

東アジアで初めて開催される心理生理学の国際会議が以下の日程で行われます。

名称:17th World Congress of Psychophysiology (IOP2014)
期間:2014年9月23日(火・祝)-27日(土)
場所:広島国際会議場
URL: http://www.iop2014.jp

3月3日から参加登録と抄録受付を開始しました。抄録の締切は4月30日です。

シンポジウムの受付も延長されています。ふるってご参加ください。

特別講演の一例(アルファベット順)

John J. B. Allen (USA) Neural systems underlying risk for depression: Towards a neurally-informed treatment approach

Giuseppe A. Chiarenza (Italy) The psychophysiology of reading

Kenji Doya (Japan) Toward the neurophysiology of mental simulation

Carles Escera (Spain) Tagging the acoustic world: Regularity encoding from brainstem to cerebral cortex

Ryuta Kawashima (Japan) Real time monitoring of other’s state of mind during communication

Naoyuki Osaka (Japan) Understanding self and others in the social working brain

Roberto D. Pascual-Marqui (Switzerland/Japan) Advances in EEG methods applied to intra-cortical connectivity inference and to functional imaging: Examples in psychiatry research

詳細は,ホームページ(http://www.iop2014.jp)をご覧ください。