「RIKEN 脳科学総合研究センター(BSI)サマープログラム2015」参加 者募集中!

「RIKEN 脳科学総合研究センター(BSI)サマープログラム2015」参加者募集中!

理化学研究所 脳科学総合研究センター(BSI)では、2015年6月10日から8月5日にかけて受け入れるインターンシップコース、および2015年7月20日から24日にかけて行われるレクチャーコースに、大学院生・ポスドクを募集します。
インターンシップコースでは、希望ラボで実験を行い、レクチャーコースでは、”Sculpting Neural Circuits and Behavior: Understand the mechanism of neural circuit and behavior development from molecular, physiology and imaging technology.”
というテーマの下、海外および国内から招待する第一線の研究者による講義を受講します。講義および交流、質疑応答はすべて英語で行われます。
プログラム期間中はセンターのラボ訪問ができ、また研究交流のため、参加者によるポスター発表、センター主催のレセプションなどが行われます。講師は講義の日以外も理研に滞在し、学生と一緒に他の講師の講義に出席し、積極的に質問を受けつけます。
応募方法等詳しい内容は、下記WEBをご参照ください。(募集締切日:2015年2月28日):
http://www.brain.riken.jp/jp/summer/

招待講師
Allan Basbaum, UCSF
榎本 和生, 東京大学
Michela Fagiolini, Harvard University
Wenbiao Gan, NYU Langone Medical Center
Aaron Gitler, Stanford University
Takao Hensch, Harvard University
Roozbeh Kiani, NYU
Valerio Mante, Institute of Neuroinformatics
松崎 政紀, 基礎生物学研究所
Nirao Shah, UCSF
Rachel Wong, University of Washington
山中 章弘, 名古屋大学

実行委員会
下郡智美 (視床発生研究チーム)
Andrea Benucci (行動・神経回路研究チーム)
風間北斗 (知覚神経回路機構研究チーム)
岡本 仁 (発生遺伝子制御研究チーム)

お問い合わせ:
info.summer@brain.riken.jp 理研BSIサマープログラム実行委員会