玉川大学脳科学研究所 研究員の公募

玉川大学脳科学研究所 松田研究室(教授 松田哲也)では以下のように研究員1名を募集します。

[機関の説明]
当研究室ではfMRIや心理物理実験の手法を用いて意思決定のメカニズムに関する研究を行っています。ヒトの価値判断と社会性、潜在認知、心理学的効果の関連性について興味をもって研究を進めています。またこれらの基礎研究で得られた知見を精神医学研究につなげ、精神疾患の病態解明を目指す研究も行っています。

今回の募集では、ヒトの非言語コミュニケーションとしての二者間の身体同期性に着目し、二者の体動や視線、その他各種の生理指標に生じる同期現象に伴う対人感情や向社会性の変化、共感や信頼感の創発との関連性を明らかにする研究プロジェクトを推進する研究員を求めます。

[仕事内容]
主としてヒトの非言語コミュニケーション実験のシステム構築(モーションキャプチャ、視線計測、各種生理信号計測、画像処理・分析等)、心理行動実験とデータ解析手法の確立を目指していただきます。

[勤務地住所等]
194-8610 東京都町田市玉川学園6-1-1
玉川大学脳科学研究所 松田研究室

[募集人員]
研究員 1名

[着任時期]
2017年4月1日以降なるべく早い時期を希望(応相談)

[応募資格]
(1)募集する研究テーマに興味を持ち、熱意を持って研究を推進したいと思っている方。
(2)博士号取得者、または着任までに取得見込みの方。認知神経科学、実験心理学、認知科学などに
精通した方の応募を歓迎します。
(3)時系列信号処理、時系列画像処理、機械学習、統計データ解析等の研究経験がある理工系の
博士号取得者の応募も歓迎します。

[勤務形態]
常勤。単年度契約で、評価により更新可能

[給与等]
本学支給基準に基づき、経歴・能力等により決定
その他本学就業規程の定めによる

[募集期間]
2017年1月31日必着
適任者が見つかり次第、募集を終了

[応募方法]
(1)履歴書(様式任意・写真添付・電子メールアドレス記載)
(2)研究業績一覧(様式任意:論文・学会発表など)
(3)主要論文2編までの別刷(コピー可)
(4)研究の抱負(A4用紙1枚を目安:これまでの研究内容の概要、今後の抱負等)
(5)照会可能な推薦者2名の連絡先(氏名・所属・電子メールアドレス・電話番号)
上記5点を以下の送付先まで郵送でお送り下さい。なお応募書類は返却致しませんのでご了承下さい。

[送付先](研究員応募書類在中と朱書きして下さい)
194-8610 東京都町田市玉川学園6-1-1
玉川大学脳科学研究所
教授 松田 哲也 宛

[選考内容]
書類選考後、面接等を行います。
結果は電子メールにて通知します。

[問合せ先]
玉川大学脳科学研究所
特任准教授 高橋 宗良
Email: taka#lab.tamagawa.ac.jp #を@に変えて下さい
TEL: 042-739-8458

[備考]
提出していただいた書類は、玉川大学個人情報保護規程に則り厳重に管理し、採用審査の用途に限り使用されます。これらの個人情報は正当な理由なく第三者へ開示、譲渡及び貸与されることは一切ありません。