国立研究開発法人理化学研究所 脳科学総合研究センター 精神生物学研究チーム
研究員・テクニカルスタッフ募集

【募集研究室】
 脳科学総合研究センター 精神生物学研究チーム(シニアチームリーダー:内匠透)

【募集職種、募集人数】                              
 研究員 若干名                        
 テクニカルスタッフ 若干名

【職務内容、応募資格】
 当研究チームでは、こころの機能を分子のレベルで解き明かせるかという問題に挑戦しております。

研究員:
具体的には、
1)自閉症をはじめとする精神疾患のヒト遺伝学的解析を行います。また、臨床例をもとにしたヒト型細胞及び動物モデルを作製し、その病態を分子から個体レベルに至るまで統合的に解析することにより、「こころ」という脳機能の分子的理解に迫ります。イメージングを含む形態学、電気生理学、コンピューター科学、オプトジェネティクス等を用いた新技術による神経回路の解析を目指す人材を求めています。また、分子のみならずさまざまなビッグデータを用いたドライの研究、さらにはエピジェネティクスに関わる研究に興味のある方も求めています。あるいは、腸内細菌叢と脳機能の関連研究に興味のある方も対象です。

2)上記とも関連しますが、社会性の神経回路基盤の解明を目指して、神経回路遺伝学的研究を行います。In vivoの実験に興味ある方。

3)概日リズムの統合的研究を行っています。分子から個体までのアッセイ系は研究室内にそろっています。あとは、貴方のアイデア次第でどんな方向性にも展開できます。

原則博士号取得者(取得見込を含む)であることを必要としますが、上記領域でのこれまでの経験は必要ありません。ただし、イメージングを含む形態学、電気生理学、生化学、分子生物学、細胞生物学、薬理学、遺伝学、行動科学、コンピューター科学、システム生物学等、何らかの分野で然るべき技術を有し、かつ実績のある方で、世界トップレベルでの研究を目指す意欲の高い方を希望します。また、免疫学、腫瘍学等、神経科学以外の領域からの応募も歓迎致します。

臨床医(精神科、小児科、神経内科、脳外科等)、研修医、あるいは医学部卒業見込み者で、疾患研究に興味のある方は、博士号未取得(研究に実績のない方)でも応募を歓迎します。

テクニカルスタッフ:
理系大学卒業以上(卒業見込みを含む)で、遺伝子工学、細胞生物学、形態学、電気生理学、生化学、マウス実験等の経験のある方で、高い意欲をもった方の応募をお待ちしております。また、単なる作業としてのテクニシャンでなく、実験の内容にも興味をもっていただける方を希望致します。

また卒業見込み等でテクニシャンとしての経験のない方でも、これらの技術の習得を希望し、今後のステップアップを望む意欲の高い人材を特に求めています。

家族の関係等で、パートタイマー希望の方も対象です。

【勤務地】
 事業所名及び住所:埼玉県和光市広沢2−1

【待  遇】

年度契約の任期制職員。
給与は、経験、能力、実績に応じた年俸制で、通勤手当、住宅手当の支給有り。社会保険の適用有り。
理研共済会(互助組織)に入会(理研共済会規約による)。
休日は、土日、祝日、年末年始(12月29日〜1月3日)、当研究所設立記念日。
その他、当研究所規程による。
*日本学生支援機構奨学金(平成15年度までに大学院第一種奨学生に採用されている場合)の返還特別免除の対象、科学研究費補助金の申請資格有り

【応募方法及び締切日】

[提出書類]
研究員: 
(1)履歴書(写真貼付)
(2)研究業績一覧
(3)これまでの研究内容の概要と今後の抱負 
(4)現職の所属長を含む推薦書2通、または推薦者の連絡先2名
  (現職の所属長を含むこと。困難な場合は、第三者による推薦書)

テクニカルスタッフ:
(1)履歴書(写真貼付)
(2)研究業績、あるいはこれまでの研究内容(あれば、なくても可)
(3)志望動機と今後の抱負 
(4)推薦者の連絡先2名(現職の所属長を含むこと。困難な場合は、第三者でも可)

[締切日] 適切な人材が集まり次第、締め切ります。 
[個人情報の取扱について]
提出していただいた書類は、独立行政法人理化学研究所個人情報保護規程に則り厳重に管理し、採用審査の用途に限り使用されます。
これらの個人情報は正当な理由なく第三者への開示、譲渡及び貸与することは一切ありません。

【選考方法】
 書類審査後、書類選考通過者のみ面接を行います。

【着任時期】
 応相談

【書類送付先・問合せ先】
 内匠透
 toru.takumi@riken.jp
 Eメールにてお送りください。

【掲載先】
 理研HP・その他(   )