同志社大学特別研究員の公募

平成29年度から採択された日本学術振興会研究拠点形成事業において、同志社大学大学院脳科学研究科(坂場研、高森研、御園生研ほか)と、ドイツ、フランス、アメリカの神経シナプス、イオンチャネルの研究者との生理学、分子生物学、超解像度顕微鏡などの光学を用いた国際共同研究を軸にして、研究科の研究拠点化を図っています。この事業に関連して、特別研究員を公募します。スライス、培養細胞等の電気生理学、分子生物学、イメージングを用いた神経科学研究に経験あるいは興味があり、国際交流に意欲的な方の応募を歓迎します。日常業務としてはいずれかの研究室にて主に研究活動に従事していただきます。
具体的な事業内容、研究内容の詳細などは問い合わせ先にお願いいたします。

【採用予定日】
平成29年(2017年)4月1日以降できるだけ早い時期.

【雇用期間】
2018年3月31日まで ※最長2022年3月31日
(ただし、雇用契約は年度更新とし、毎年度、勤務実績に基づき更新の可否を判断する。)

【待遇】
月曜日~金曜日の週5回,9-17時を基本とした本学での勤務となります.給与は,本俸のみです
(通勤手当等の支給はありません).保険等は,労災保険,雇用保険,私学共済(健康保険・共済年
金)に加入します.その他勤務条件は,同志社大学の規則に準じます.

【問い合わせ先】
〒610-0394 京都府京田辺市多々羅都谷1-3 同志社大学 大学院脳科学研究科 坂場 武史
電話:0774-65-6057
E-mail:tsakaba@mail.doshisha.ac.jp