東京医科歯科大学 神経病理学 ポスドク(特任助教)の募集

本研究室は神経変性疾患の病態解明と治療開発を目的としています。

業務内容
神経変性治療法の開発を目指した基礎応用研究を行います。

応募資格
上記の研究を行いうる知識、技術基盤があり、研究に対する意欲の高い方。
博士号、またはそれと同等以上の学識、経験、実務経験等を有する方。

応募方法
履歴書および推薦書2通を以下に郵送して下さい。
(応募書類は返却致しません)
〒113-8510
東京都文京区湯島1−5−45
東京医科歯科大学
難治疾患研究所
神経病理学分野
岡澤 均

勤務形態

常勤もしくは非常勤/半年後に更新について評価する。3年まで更新可能。

募集期間
平成29年5月31日必着(適任者が見つかり次第、応募終了)
書類選考の上、候補者と面談し決定。

募集人員
1-2名

着任時期
できるだけ早く着任希望(応相談)。

機関・部署
東京医科歯科大学 難治疾患研究所 神経病理学分野
http://www.tmd.ac.jp/mri/npat/index.html

勤務地住所
東京都文京区湯島1-5-45

職種
特任助教(ポスドク)

待遇
大学の規定に準ずる。

研究分野
医歯薬学、生物学

連絡先
神経病理学分野 秘書 takagy.npat@mri.tmd.ac.jp