平成29年度 第17回日本神経科学学会奨励賞 受賞者決定

 平成29年度の第17回日本神経科学学会奨励賞受賞者が下記の通り決定いたしましたのでご報告いたします。
 今年の第40回日本神経科学大会の会期中、幕張メッセにて、授賞式を行います。

伊藤 博(マックスプランク脳科学研究所)
受賞課題名:「海馬への異なる脳領域からの入力の機能的意義および制御機構の解明」

奥山 輝大(マサチューセッツ工科大学ピカワー学習・記憶研究所)
受賞課題:「社会性記憶を介した、適応的な社会行動発現のための神経メカニズム解析」

川島 尚之(ハワードヒューズ医学研究所ジャネリア研究所)
受賞課題:「遺伝学的及び光学的手法による脳内神経活動の可視化と機能解析への応用」

鳴島 円(東京女子医科大学医学部生理学(第一)講座)
受賞課題:「代謝型グルタミン酸受容体1型による視覚経験依存的な神経回路の維持」

髭 俊秀(ハワードヒューズ医学研究所ジャネリアリサーチキャンパス)
受賞課題:「ショウジョウバエにおける高次嗅覚情報処理の生理学的研究」

(五十音順、敬称略)

これまでの受賞者一覧