ABiS International Symposium『MRI and Cohort Studies:Development of Imaging Science in Human Biology』開催

平成28年度より、文部科学省科学研究費助成事業 新学術領域研究(学術研究支援基盤形成)

先端技術基盤支援プログラム「先端バイオイメージング支援プラットフォーム」を発足いたしました。
皆様のご支援・ご協力を賜り、おかげさまで多くの研究者の皆様にご利用いただき、順調にスタートしております。

この度、本年9月26日(火)にABiS International Symposium『MRI and Cohort Studies:Development of Imaging Science in Human Biology』を開催する運びとなりました。

本シンポジウムでは、超高磁場MRI 、脳機能画像データベース化、コホート研究の専門家に登壇いただき、各研究分野の動向と今後のヒューマンバイオロジーとイメージングサイエンスの展開を展望いたします。

詳細につきましては本プラットフォームのウェブサイトをご覧ください。
何卒よろしくお願い申し上げます。

http://www.nibb.ac.jp/abis/event/abis-international-sympo2017

研究支援代表
自然科学研究機構 生理学研究所
研究連携センター 学術研究支援室
客員教授 狩野方伸

問い合わせ先
先端バイオイメージング支援プラットフォーム(ABiS)事務局
〒444-8585岡崎市明大寺町西郷中38
Tel : 0564-55-7804   E-mail : abis-office@nips.ac.jp
担当 : 丸山めぐみ(生理学研究所) 真野昌二(基礎生物学研究所)