平成30年度 産総研イノベーションスクール 第12期スクール生(産総研特別研究員)募集

 産総研イノベーションスクールは、博士号取得者を対象に、専門分野についての深い知見を有しつつ、より広い視野を持ち、豊かな創造性や協調性を有する若手研究者の育成を目的としています。毎年度4月に開講する「イノベーション人材育成コース」は、国内民間企業への就業意欲のある若手研究者を対象とした 1年間のキャリア支援・人材育成コースです。独自の講義・演習プログラム、民間企業での研修、および産総研受入責任者の指導の下での研究活動等を通じて、研究能力の向上に加え、イノベーション創出に貢献できる能力の修得を支援します。更に、スクール生同士や先輩との交流・イベントを通し、幅広い人的ネットワーク形成を図ることができます。皆様の積極的なご応募をお待ちしています。詳しくは本イノベーションスクールWebサイト(https://unit.aist.go.jp/inn-s/)をご覧下さい。

  1. 採用人数 
    産総研特別研究員 20名程度(採用予定数は平成 30 年度予算の状況により変更されます)
  2. 応募要件
    • 博士の学位を有すること、ただし雇用開始日までに取得見込みであれば応募可
    • 雇用開始日において博士号取得後7年以内であること、産総研特別研究員としての雇用歴が4年未満であること
    • 産総研受入責任者と研究テーマについて合意していること
    • 民間企業への就業意欲があること
    • 原則として全ての講義・演習および行事(選択科目は除く)に参加できること
    • 日本語での講義・演習およびレポート作成に支障がないこと(日本語がBusiness Level以上)

    ※ 但し、次のいずれかに該当する者を除く

    • 成年被後見人、被保佐人および被補助人
    • 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその刑の執行を受けることがなくなるまでの者
    • 平成29年10月1日~平成30年3月31日の間に、産総研の第二号契約職員であった又はある者
  3. 雇用条件
    雇用期間:1年間(平成30年4月1日~平成31年3月31日)、給与:時給制2,200円
  4. 選考方法
    書類審査(平成30年1月中旬)および面接試験(平成30年1月中旬~下旬)
  5. 提出書類
    履歴書、自己アピール票、業績リスト、博士号取得を証明する書類(学位記の写し等)または取得予定証明書の写し、産総研受入責任者の確認書等
    ※証明書以外は、特定の書式があります。下記Webサイトからダウンロードして下さい。
    本イノベーションスクールWebサイト
    https://unit.aist.go.jp/inn-s/ja/employment/forApplicants.html
    ※提出書類は、イノベーションスクールの運営に必要な範囲内でのみ利用します。
  6. 応募締め切りと応募方法
    締め切り:平成30年1月3日(水) ※締め切り直前は込み合うので余裕を持ってご提出ください。
    ※提出書類をJREC-IN Portal Webサイト(https://jrecin.jst.go.jp/ 【データ番号:D117110745】)の Web応募機能によりご提出ください。JREC-IN Portal Webサイトへの登録がお済みでない方は、ご登録をお願い致します。
  7. 公募説明会
    平成29年12月に公募説明会を行います。
    開催日時・場所については、本イノベーションスクールWebサイト(https://unit.aist.go.jp/inn-s/)にてお知らせいたします。
  8. 問い合わせ先
    国立研究開発法人 産業技術総合研究所 イノベーションスクール 採用窓口
    〒305-8560 茨城県つくば市梅園1-1-1 中央第1 つくば本部 情報技術共同研究棟9階
    電話:029-849-1600,Eメール:school-saiyou-ml@aist.go.jp,Webサイト:https://unit.aist.go.jp/inn-s/

以 上