新潟大学脳研究所 基礎神経科学部門 細胞病態学(仮称)分野教授候補者の公募

 新潟大学脳研究所は,日本で最初のヒト脳に関する研究所として1967年に発足し,本年創立50周年を迎えました。本研究所では,ヒト脳疾患とその基礎医学に関する教育・研究を行うとともに,全国共同利用・共同研究拠点として,本邦における脳研究に貢献しています。
 基礎神経科学部門では,ヒト脳疾患の克服を目指して,神経科学における,基礎医学的研究,脳システム病態の解明,脳疾患の動物モデリングを行っています。
 本公募では,分子生物学,細胞生物学,発生工学,生理学等を駆使して,ヒト脳疾患のシステム病態を広く探求し,当該分野を世界的に牽引できる方を募集します。
特に病理学分野や臨床分野と協力して,ヒトの脳疾患メカニズムに対する新しい研究を展開される方を望みます。

  1. 公募の職名等
    (1) 職名・人員 教授 1名(常勤,年俸制(適用に同意した者))
    (2) 所属 新潟大学脳研究所 基礎神経科学部門 細胞病態学(仮称)分野
    (3) 採用予定日 平成30年4月以降の出来るだけ早い時期
    (4) その他

    • 細胞病態(仮称)分野には,教授1名,准教授1名,助教1名の配置を計画しております。
    • 職務には,新潟大学の将来展開に向けた機能強化基本戦略のうち,「システム脳病態学の確立による脳疾患臨床研究推進事業」への参画が含まれます。
  2. 応募書類(全て各1部)
    (1) 履歴書(様式自由 ただし,写真添付,氏名自署のこと)
    (2) 業績目録(様式自由 ただし,著書,原著,総説,症例報告,科学研究費,競争的研究資金等の
    取得状況,学会賞その他受賞歴を区分し,この順に記載したもの。
    また,英文原著については,コレスポンディングオーサーの論文に印をつけること。)
    (3) 主な業績文献別冊 5編
    (4) 研究及び教育に関する実績と将来への抱負(様式自由 A4 1~2枚程度)
    (5) 国内外を問わず該当研究分野における研究者等からの学問及び人物評価書(推薦書)
    (様式自由,2件以上,別送)

    • 推薦書に係る依頼は,応募者から評価者へ直接行うこと。
    • 提出は,1月31日(水)までに下記へ脳研究所長宛「親展」として下記まで直送すること。
    • 申請者は,その推薦者の氏名・連絡先(住所,E-mailアドレス,電話番号)を申請書内に明記すること。(様式自由)
  3. 応募締切日 平成30年1月31日(水)必着
  4. その他
    (1) 封筒に「「細胞病態学分野」人事応募書類在中」と朱書き願います。
    (2) 提出いただいた選考関係書類は返送いたしませんので,御了承願います。
    (3) 最終選考に進まれた場合には,ご講演を依頼しますので,ご承知おき願います。
    (4) 新潟大学では,男女共同参画推進室を設置して,男女共同参画の視点に立った
    教育・研究・就業環境の整備を推進しております。
  5. 応募書類送付先
    〒951-8585 新潟市中央区旭町通1-757
    新潟大学医歯学系脳研究所事務室庶務係 宛
    e-mail:noukenshomu@adm.niigata-u.ac.jp