京都大学霊長類研究所 神経科学研究部門 統合脳システム分野 特定研究員募集

[募集内容]
京都大学霊長類研究所 神経科学研究部門 統合脳システム分野(高田昌彦教授、http://www.pri.kyoto-u.ac.jp/sections/systems_neuroscience/ )では、最先端の遺伝子導入技術を含む、解剖学・生理学・分子生物学などの多面的アプローチによって、脳を構成しているさまざまな神経細胞がどのようなネットワークを作り、どのようなメカニズムで働いているかを、特に運動機能や認知機能の観点から解明することを目指しています。
今回、下記の研究課題を主体的に推進していただける方を募集します。
霊長類(マーモセットやマカクサル)を対象とする、単シナプス性および越シナプス性神経トレーサーを利用した、大脳を巡る神経ネットワークの網羅的解析が主な業務ですが、ご本人の希望や能力に応じて、ウイルスベクターを用いた遺伝子発現制御による疾患/病態モデル霊長類の作出と、その行動学的、生理学的、組織学的解析をおこなうことも可能です。

[募集人員]
博士研究員1名

[着任時期]
2018年4月1日(応相談)

[勤務形態]
常勤、単年度契約で年度毎の更新

[待遇]
週5日の裁量労働制の研究員として、京都大学の規定に基づきます。
【勤務条件】 裁量労働制
【休  日】 土日、祝日、夏期休暇、年末年始(12月29日~1月3日)など。
その他、当研究所規程による。
【給  与】 経験/能力/実績に応じた年俸制。
【賞  与】 なし
【手  当】 なし
【保険・年金】社会保険(共済)、雇用保険、労災保険

[勤務地]
愛知県犬山市官林41-2 京都大学霊長類研究所

[応募資格]
博士の学位を有するか、それに相当する研究業績を有する方。または博士号取得見込みの方。
これまでに霊長類を扱った経験は問いませんが、神経生理学、神経解剖学、行動学、分子生物学などのいずれかの研究の経験を持つ、意欲的な若手研究者からの応募を期待します。

[募集期間]
2018年2月13日から 2018年4月30日まで
決まり次第、締め切ります。

[応募方法]
電子メールで履歴書(様式任意・写真添付)、業績リスト、これまでの研究履歴や習得技術を記載したものを連絡先宛にお送り下さい(応募書類は返却いたしません)。送付前にお電話で連絡を頂いても構いません。

[選考内容]
応募順に書類審査を行った上で、面接を致します(面接は書類選考通過者のみに実施し、面接時に必要な旅費は応募者負担とします)。お送りいただいた個人情報は本募集の為のみに使用させていただきます。また、応募された書類の秘密は保持しますが、返却はいたしませんので予めご了承願います。

[連絡先]
〒484-8506 愛知県犬山市官林41-2
京都大学霊長類研究所 神経科学研究部門 統合脳システム分野
教授 高田 昌彦
電話 0568-63-0572
e-mail: takada.masahiko.7x@kyoto-u.ac.jp