University of Massachusetts Medical School ポスドク募集

マサチューセッツ州立大学・メディカルスクール(UMMS), 二井研究室は、NIHグラント獲得により、ポスドク研究員を1名募集しています。当研究室では、マウス海馬領域における興奮性・抑制性シナプス伝達バランスを制御する分子機構を明らかにし、脳神経疾患の病態生理を明らかにすることを目指しています。

[研究テーマ]
1) シナプス接着因子 (Neuroligin, Neurexin) の興奮性及び抑制性シナプス機能に果たす役割の解明
2) エピゲノム制御因子の恒常性シナプス可塑性に果たす役割の解明
3) アルツハイマーモデルにおけるインフラマソームを介した興奮性・抑制性バランス制御機構の解明
いずれのテーマも十分な予備データの上に行われており、研究に参加して頂ける方を急募しています。

[応募資格]
医理工農薬などの領域で博士の学位を取得されている方、取得見込みの方。生化学、電気生理学、分子生物学手法に精通した方。神経科学の経験は問いません。分子生物学、細胞生物学、生化学のいずれかに精通しており、電気生理と組み合わせて独創的・ 学際的な研究を行いたい方を優先します。
[着任時期]
できるだけ早い時期を希望しますが、応募者の事情は考慮します。

[応募期間]
採用者が決定次第、応募を締め切ります。
[応募方法]
1) 履歴書
2) 業績リスト
3) Research Statement
4) 照会先(3名の氏名、所属、連絡先を明記してください。)
以上1)-4)をe-mailにて下記メールアドレスまで送付ください。

[採用への流れ]
書類選考後、Skypeにて面接を行います。当研究室にて最終審査を行い採用を決定いたします。
給与は、NIHとUMMS規定により決定します。

[問い合わせ]
Kensuke Futai PhD.
Department of Neurobiology
Brudnick Neuropsychiatric Research Institute
University of Massachusetts Medical School
303 Belmont Street
Worcester, MA 01604-1676, USA
Phone: office 508-856-7774
email: Kensuke.Futai@umassmed.edu
http://profiles.umassmed.edu/profiles/display/130154