時実利彦記念神経科学優秀博士研究賞

神経科学・脳科学分野における大学院学生による優秀な研究への助成により、同分野の若手研究者を顕彰し、日本における同分野の更なる発展を促進することを目的として「時実利彦記念神経科学優秀博士研究賞」が創設され、募集を開始しました。この賞は『公益信託時実利彦記念脳研究助成基金』の事業ですが、日本神経科学学会が運営の一部を委任されております。以下の対象に該当される方は、是非ご応募下さい。

(対象)
1) 申込締切日において、博士課程在学中あるいは博士号取得2年以内であること。
2) 選考対象となる研究は、神経科学・脳科学研究に関する大学院博士課程の研究テーマであること。

(応募方法)
1) 応募者は、募集要項をよくお読みになり、所定の申請書1部に必要事項を記入し、
学生証(または学位記)の写しを添付のうえ、応募締切日までに下記事務局宛にご提出下さい。
2) 応募者の博士研究を指導した(している)指導教官は、募集要項をよくお読みになり、
所定の推薦書1部に必要事項を記入し、応募締切日までに下記事務局宛に直接ご提出下さい。
3) 提出した申請書・推薦書は返還致しませんので、ご了承下さい。

(応募締め切り日)
2017年(平成29年)3月10日(金)必着

(選考セッション)
一次審査を通過した申請者は2017年7月19日(大会前日)に大会と同じ会場で開かれる選考セッションに出席して頂きます。

(書類提出先)
<公益信託 時実利彦記念科学脳研究助成基金 事務局>
〒100-8212 東京都千代田区丸の内1-4-5
三菱UFJ信託銀行リテール受託業務部
公益信託課 時実利彦記念脳研究助成基金担当
℡ 0120-622372(フリーダイヤル)
(受付時間 平日9:00~17:00 土・日・祝日等を除く)