文部科学省共同利用・共同研究拠点「社会神経科学研究拠点」主催シンポジウム
「神経科学的アプローチによる発達研究の最前線」開催のお知らせ

2019年3月8日(金)に玉川大学におきまして、文部科学省共同利用・共同研究拠点「社会神経科学研究拠点」主催シンポジウムとして、「神経科学的アプローチによる発達研究の最前線」を開催することになりました。ご興味のある方の参加をお待ちしております。

日時:2019年3月8日(金)13:00~17:45
場所:玉川大学 大学研究棟 B104会議室
定員:先着100名
(参加登録:下記メール宛に、氏名、所属、職名をお送りください)
bsi_collabo@tamagawa.ac.jp
主催:文部科学省共同利用・共同研究拠点「社会神経科学研究拠点」

  • プログラム
    13:00 開会挨拶(脳科学研究所 所長 小松英彦)

    13:10 幼児期における実行機能の発達の脳内機構
    森口佑介(京都大学大学院 教育学研究科)
    13:50 脳の初期発達における自発性と共生
    多賀厳太郞(東京大学大学院 教育学研究科)
    14:30 周産期からの身体感覚と社会的認知の発達的関連
    明和政子(京都大学大学院 教育学研究科)

    15:10 コーヒーブレイク

    15:30 思春期コホートからみる精神疾患
    小池進介(東京大学総合文化研究科)
    16:10 社会性の起源を探る:予測符号化に基づくニューロロボティクス
    長井志江(情報通信研究機構 脳情報通信融合研究センター)
    16:50 胎児発達シミュレーションに基づく自律性・社会性融合システム原理の解明の試み
    國吉康夫(東京大学大学院 情報理工学系研究科)

    17:30 社会神経科学研究拠点」紹介
    松田哲也(玉川大学 脳科学研究所)

    17:40- 閉会挨拶(学術研究所 所長 大森隆司)

詳細につきましては玉川大学脳科学研究所 社会神経科学研究拠点のホームページをご参照ください。
http://www.tamagawa.jp/research/brain/braincollabo/

【問合せ先】
玉川大学脳科学研究所
社会神経科学研究拠点 共同利用・共同研究支援室
〒194-8610 東京都町田市玉川学園6−1−1
TEL:042-739-8265
E-mail:bsi_collabo@tamagawa.ac.jp