大阪大学蛋白質研究所 高次脳機能学研究室(疋田研究室) 助教募集

  1. 公募する教員
    助教 1名
  2. 所属
     大阪大学蛋白質研究所蛋白質高次機能学研究部門(高次脳機能学研究室)
  3. 研究分野
    大阪大学蛋白質研究所蛋白質高次機能学研究部門高次脳機能学研究室は、高次脳機能の神経回路機構と精神神経疾患の分子機構の解明を目指しています。そのために特定神経回路の操作やイメージング、精神神経疾患モデルマウスを用いた解析を行っています。今回の選考におきましては、上記の研究テーマを意欲的に推進でき、かつ指導力のある、神経科学、とくにシステム神経科学、行動神経科学、病態神経科学のいずれかに精通している助教1名の人材を希望しております。
  4. 応募資格
    博士の学位を有すること(平成31年3月取得見込みを含む)
  5. 職務内容
    (1)上記の研究の遂行

    (2)本学理学部生物科学科の学部学生および大学院理学研究科生物科学専攻、大学院医学系研究科の大学院生の指導

    (3)共同利用・共同研究拠点としての任務遂行
    (4)その他、研究所あるいは大学全般にわたる所要の業務の遂行

  6. 就業場所
    吹田キャンパス(大阪府吹田市山田丘3-2)
  7. 雇用期間
    5年(審査の上、1回に限り更新を行うことがある。)
  8. 試用期間
    6か月
  9. 勤務形態
    国立大学法人大阪大学任期付教職員の労働時間、休日及び休暇等に関する規程による
    ※専門業務型裁量労働制適用(みなし労働時間:1日8時間)
  10. 着任時期
    できるだけ早い時期に着任可能な方を望みます。
  11. 給与及び手当
    大阪大学任期付教職員給与規程による
  12. 保険
     国家公務員共済組合、雇用保険、労働者災害補償保険に加入
  13. 蛋白質高次機能学研究部門高次脳機能学研究室の構成員
     教授   疋田 貴俊(PI※)
     助教   (本選考)
     特任助教(常勤)Tom Macpherson
    ※蛋白質研究所ではPI(principal investigator)制度を導入しています。
  14. 応募要項
    (1)必要書類 

    ① 履歴書(注1) 1通
    ② 業績目録(原著論文、総説、著書、学会発表等)(注2) 1通
    ③ これまでに獲得した競争的資金のリスト 1通
    ④ 応募者自身のこれまでの研究概要および今後の研究計画、教育への抱負(A4用紙で2〜3枚程度) 1通
    ⑤ 主要論文3編以内の要旨および別刷り(コピー可) 各1通
    ⑥ 照会できる方2名の氏名・連絡先および応募者との関係
    (選考過程において推薦状を求める可能性があります)
    1通
    ⑦ 以上の各書類の原本に加えて、各書類のPDFファイルをCD1枚にまとめて添付のこと。PDFファイルに印鑑等は不要 1枚

    注1:様式は、下記サイトよりダウンロードしてください。
    http://www.protein.osaka-u.ac.jp/wp-content/uploads/dlm_uploads/2018/07/Form-1.docx

    注2:著者名、論文名、雑誌名、巻、ページ数、発行年は記載してください。
    著者名のうち応募者にアンダーラインを入れてください。

    (2)応募締切日
    2019年5月7日(火)必着

    (3)応募書類の提出先
    〒565-0871 吹田市山田丘3番2号
    大阪大学蛋白質研究所庶務係長宛
    Tel 06-6879-8594
    (封筒に「高次脳機能学研究室助教応募書類在中」と朱書の上、簡易書留で送付のこと。
    なお、応募書類は返却せず個人情報保護の観点に基づき適切に処分します。)

  15. 本件に関する問合せ先
    大阪大学蛋白質研究所蛋白質高次機能学研究部門高次脳機能学研究室助教選考委員会
    委員長  疋田 貴俊
    (Tel: 06-6879-8621、E-mail: hikida@protein.osaka-u.ac.jp)
  16. 上記の他の労働条件については国立大学法人大阪大学任期付教職員就業規則等によります。
    https://www.osaka-u.ac.jp/ja/guide/information/joho/kitei_shugyou.html
    大阪大学蛋白質研究所は男女共同参画を推進しています。女性研究者の積極的な応募を歓迎します。
  17. 募集者
    国立大学法人大阪大学