IBRO2019世界会議(韓国、大邱開催 2019.9.21-9.25)の抄録提出・早期登録の締め切りが迫ってきました(6月15日24時締め切り)!

日本神経科学会は、国際脳科学研究機構(IBRO)およびアジア・オセアニア神経科学連合連盟(FAONS)の間の国際協力の一環として、2019年9月21〜25日に韓国の大邱で開催される第10回IBRO世界大会(http://www.ibro2019.org/)に協力しています。

現在、日本、中国、韓国の神経科学学会が協力して、新しい国際イニシアチブの推進を目指しており、大邱でのIBRO 2019世界会議を成功させるためにも、会員の皆様の御理解・ご支援をお願い致します。韓国大邱と日本各地の間には、毎日直行便が運航されています(成田、関西、札幌、名古屋、福岡、北九州、熊本との直行便についてはhttps://bit.ly/2XxJM3Wを参照)ので、是非この機会に、身近な国際会議へのご出席・ご発表をご検討下さい。抄録提出と早期登録の締め切りは2019年6月15日です。詳細はhttps://bit.ly/2ERgWUwをご覧ください。

伊佐正
日本神経科学会会長
(IBRO 2019プログラム副委員長)