京都大学オープンイノベーション機構 特定准教授または特定助教の公募について

令和元年7月に設置された京都大学オープンイノベーション機構では、共同研究プロジェクトにおいて脳科学を社会還元することにより産業を創出することを志向した研究に取り組む特定准教授または特定助教を募集します。
具体的には、以下に例示するような脳科学領域の基礎的知見を発展させて、健康社会の確立に寄与する新規方法論の構築を目指す研究を、柔軟・協力的・精力的に推進してくださる方の応募を期待しています。

  • ・人を含む動物の脳MRIデータ等に基づき、加齢性変化やこころの状態変化を推定して、状態改善につなげる方法を探索する研究
  • ・感覚入力による脳活動変化のシステム解析を行う研究
  • ・睡眠など日常生活と脳の構造・活動の因果関係を解析する研究
  • ・心理指標と脳の構造あるいは活動データとの相関解析を行う研究
  • ・脳画像データなど身体状態の多くの情報を有機的に絡めたデータ解析から、健康関連産業の構築を模索する実証的研究
  • [募集職種及び人数]
    特定准教授または特定助教 1~2名
  • [応募資格]
    博士の学位を有すること、または令和2年3月中に博士学位の取得を見込めること。
  • [任期]
    あり(採用日から令和3年3月31日)。雇用期間満了後、1年を超えない範囲で更新する可能性有り。その後も同様。
  • [着任時期]
    令和2年4月1日以降、できるだけ早い時期の着任を希望
  • [給与・待遇]
    本学支給基準に基づき能力・経験等により決定(年俸制;諸手当・賞与・退職手当等の支給はなし)。社会保険は、文部科学省共済組合、厚生年金、雇用保険および労災保険に加入。専門業務型裁量労働制(週38時間45分相当)。試用期間あり(6か月)。
  • [応募方法および必要書類]
    以下の応募書類を下記宛先に送付のこと。封書には「オープンイノベーション機構 特定教員応募」と朱書きし、簡易書留、宅配便等、受取りの確認ができる方法で送付してください。
    応募書類
      (1) 履歴書
      (2) 論文リスト
      (3) 主要論文の別刷 5編以内
      (4) これまでの研究の概要および今後の研究・教育についての抱負(A4:2枚程度)
      (5) 意見を尋ねられる方の氏名・所属・職名・連絡先(2名)
    上記書類の電子ファイル(PDF形式)もCD-ROM等にて提出書類に添付して下さい。
    書類審査の上、面接を行います。面接者には電話又はメールで面接日時等をお知らせします。なお、面接時の交通費等は支給しません。
  • [応募締め切り]
    令和2年1月10日(金曜日)必着
  • [書類送付先]
    〒606-8501 京都市左京区吉田本町 国際イノベーション棟2階
    研究推進部産官学連携課オープンイノベーション機構支援掛
    TEL:075-753-7767
    e-mail:oi-shienjimu*mail2.adm.kyoto-u.ac.jp(*を@に変えてください)
  • [研究内容についての問い合わせ先]
    〒606-8501 京都市左京区吉田本町
    京都大学 オープンイノベーション機構・教授(兼) 川口 真也
    e-mail: kawaguchi.shinya.7m*kyoto-u.ac.jp (*を@に変えてください)
  • [備考]
    選考過程及び採否の理由については一切お答えいたしかねます。応募書類は採用審査にのみ使用します。正当な理由なく第三者への開示、譲渡および貸与することは一切ありません。応募書類はお返ししませんので、あらかじめご了承願います。京都大学オープンイノベーション機構につきましては、ホームページ(https://www.oi.kyoto-u.ac.jp/)をご覧ください。