2023年度山田科学振興財団・国際学術集会開催助成

本財団は、自然科学の基礎的分野における国際学術集会の主たる開催費を援助いたします。 以下の要件を満たす学術集会を山田コンファレンスもしくは山田シンポジウムと称し、これらの開催を援助するために提案を募集します。

 .1) 基礎科学の適切なテーマについて、国際的視野で最高レベルの研究の現状を総括する。
 .2) 基礎科学研究者の世代間の対話によって、若い世代の研究の発展の基礎を構築する。
 .3) 基礎科学の異分野間の交流を図り、cross disciplinaryな討論を通じて、新しい発展を模索する。

 山田コンファレンスは、上記要件の1)を主とし、2)、3)を従として満たす集会であって、これまでの山田コンファレンスの伝統を継承する集会とします。提案者があらかじめ準備した集会組織委員会が会議を主宰します。
 山田シンポジウムは、2)を主として満たし、3)を満たすことを強く意識するか、あるいは3)を主として満たした集会であって、原則として理事会が委嘱する集会組織委員会が会議を主宰します。   応募者は、学術的意義を基礎として自由な発想で、構想を提案していいただき、提案の集会が山田コンファレンス、山田シンポジウムのいずれのカテゴリーであるかを必ずしも明記される必要はありません。提案は、理事会で決定した予算と選考方針に基づき、選考委員会で採択の可否が決定されます。選考の過程で山田コンファレンス、山田シンポジウムのいずれかとすること及び会議の運営について、財団は集会の代表者と協議します。

募集期間:2020年4月1日~2021年2月28日

詳細は以下のホームページをご覧下さい。
http://www.yamadazaidan.jp/jigyo/bosyu_kokusai.html