新型コロナウイルス感染拡大に際して

この度の新型コロナウイルス感染拡大に際して日本神経科学学会としては以下のような対応を行います。皆様とともにこの難局を乗り切っていきたいと思います。この他にも研究室閉鎖やリソース枯渇に際しても、情報交換や相互協力するための場を提供できればと考えています。

2020年4月7日(火)
日本神経科学学会 会長 柚﨑通介

1)事務局
 国や都からの要請を受け、当面の間は学会事務局やNeuroscience Research編集部スタッフも可能な範囲での在宅勤務とします。この間は電話での対応が難しいため、連絡はメールを利用いただきますようお願いいたします。また、各種手続きや問い合わせへの対応も通常より時間がかかる可能性があります。どうかご理解のほどお願いいたします。

2)大会
 第43回日本神経科学大会(神戸)の開催については、大会長および大会事務局より随時会員の皆様にメールおよび大会ホームページhttps://neuroscience2020.jnss.org/にてupdateさせていただきます。

3)教育題材
 科学研究活動に興味を持つ中高生や一般の方には是非、「脳科学の達人」をご覧ください。大会最終日に行われてきたストーリー・テリング形式の臨場感あふれるプレゼンテーションです。神経科学の第一線で活躍している新進気鋭の研究者が、最新の研究成果とそこから得られる興奮と魅力をわかりやすく伝えます。https://www.youtube.com/channel/UCXz3WEsvjb7uRP3amPRZoUA/videos
 また日本神経科学学会も所属する生物科学学会連合で生徒に向けた教育コンテンツを提供していますのでご活用下さい。https://seikaren.org/news/436.html