高知工科大学 総合研究所 脳コミュニケーション研究センター教員公募

[公募情報]
https://www.kochi-tech.ac.jp/disclosure/img/Brainommunication20200417.pdf
https://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=4&id=D120040898&ln_jor=0&top_btn=1

[公募内容]
高知工科大学 総合研究所 脳コミュニケーション研究センター教員公募

1 公募人員:
助教(プロジェクト) 1名

2 所属:
高知工科大学 総合研究所 脳コミュニケーション研究センター

3 募集背景:
高知工科大学総合研究所脳コミュニケーション研究センターにおいて、ヒトを対象とした神経科学研究に従事する助教(プロジェクト)1名を募集いたします。研究専務ですので、雑務はなく、研究に専念していただきます。助教(プロジェクト)は、本学教員である竹田(システム神経科学研究室)の研究プロジェクトへ参加していただきます。
本人の希望に応じて、上記のプロジェクトに従事するだけでなく、自律的に自身のプロジェクトを推進していただくことも可能です。本学には3T-MRI(Siemens PRISMA)、 MRI対応128チャンネルEEG、MRI対応電流刺激装置(tCS)、磁気刺激装置(TMS)、眼球運動測定装置 (EyeLink)、 生体情報測定装置 (BIOPAC)、等の研究設備が完備されております。

4 研究内容:
人為的な神経活動介入による記憶ネットワーク動態の解明(fMRI, EEG, tCSを主に用います)

5 応募資格:
神経科学または隣接研究分野における研究歴を持ち、博士号を取得または着任までに取得見込みの方。ヒトを対象とした研究の経験があることが望ましいが、必須ではありません。

6 着任時期:
令和2年9月1日以降なるべく早い時期、応相談

7 任期・給与等:
任 期:3年
給 与:年俸 420万円
手 当:宿舎手当 30万円/年
社会保険:あり

8 提出書類:(電子メール添付にてご送付下さい)
(1) 履歴書(様式自由、写真貼付)
(2) 業績リスト(査読付き学術論文、著書、総説、外部資金獲得実績、等に分類して記載)
(3) これまでの研究の概要(A4版1ページ程度)
(4) 今後の研究計画(A4版2ページ程度)
(5) 照会可能な方2名の氏名・所属・メールアドレス

9 選考:
書類選考後、面接(オンライン含む)を実施します。

10 応募期限:
令和2年6月30日(火)必着
適任者の採用が決まり次第、募集を締め切ります。

11 書類提出先及び問い合わせ先:
高知工科大学総合研究所システム神経科学研究室 特任教授 竹田 真己
E-mail: takeda.masaki@kochi-tech.ac.jp
(電子メール添付にてご送付下さい。提出いただいた書類は本公募の審査目的以外には使用いたしません。審査終了後は責任をもって破棄いたします。)
参考URL:
https://researchmap.jp/takeda.masaki/
http://www.souken.kochi-tech.ac.jp/BrainCom/