[イベント・研究会情報] 国内イベント

『非線形動力学に基づく次世代AIと基盤技術』
に関するシンポジウム開催のお知らせ

このたび、AMED戦略的国際脳科学研究推進プログラム研究グループ3-2(代表:東京大学合原一幸特別教授)等の研究開発の一環として、表題のシンポジウムを開催します。
機械学習分野、神経科学分野にて活躍されております4名の若手PIの方のご講演とともに、脳情報処理と非線形動力学に学ぶ次世代AI技術について討論します。
みなさんの奮っての参加お待ちしております。
・開催要項
日時:
9月21日(火) 13~16時
場所:
オンライン開催 (後日参加者に連絡します)
プログラム:
13:00-13:10 合原 一幸 (東京大学) 非線形動力学に基づく次世代AIと基盤技術
13:10-13:55 鈴木 大慈(東京大学/理化学研究所) 深層学習の理論解析:非線形性と最適化動力学
13:55-14:25 河原 吉伸 (九州大学/ 理化学研究所) 動力学の作用素論的解析とニューラルネット
14:40-15:25 玉置 應子(理化学研究所) 睡眠中の相反する神経化学的および機能的プロセスと視覚学習
15:25-15:55 高橋 宏知 (東京大学) 物理リザバーとして脳を考える
・プログラム詳細 (ポスター)
・参加登録 (ポスターのQRコードからも参加登録フォームにアクセスできます)
PAGE TOP